Hirorion Homepage

【Twitter】

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

archives

葛飾区亀有から新宿区まで【西新宿】葛飾サイクリングクラブ


サイクリングコミュ目標の西新宿まで自転車で行ってきましたw
葛飾区亀有から6号線水戸街道〜4号線日光街道〜靖国通り〜青梅街道のルート。

靖国神社までがちょうど一時間で、最終地の西新宿到着が90分でした。
平均速度は20キロ弱。
ロードレーサーなら、一時間以内で到着だと思います。

メンバーの用事などを済ませて、昼食は住友ビルで食べ、帰りは休憩なしで葛飾へ到着。
夏場の暑い時に、サイクルトレーニングをしていたので、かなり楽になりました。
次回の目標は、友達が表参道で個展を開くので、渋谷まで挑戦したいと思っています。

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=23538

ゴーギャン展【竹橋】葛飾サイクリングクラブ


夏休み中に、葛飾サイクリングクラブで、竹橋にある国立近代美術館で開催のゴーギャン展に行ってきました。
葛飾から、6号線水戸街道〜江戸通りを経由して日本橋〜皇居を回り約60分で到着。

《我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか》
そんなテーマを中心に、画家が文明社会に向けて残したメッセージを読み解いています。

今回は、彼の絵の本質的なところを深く学ぶことができました。
やはり、生命がテーマになっているところは興味深い点ですね〜
人間の根源の探求、カルマ的部分も鋭く洞察していて、作品を通して訴えています・・・
彼の最高の傑作があり、ぜひお勧めの美術展です!

タヒチ、特に水上コテージには一度は行ってみたいなあ〜w
美術展は、9月23日まで開催されています。

葛飾(かつしか)のブルーベリーと枝豆


葛飾サイクリングクラブでは、土曜日に水元の農園でブルーベリー狩りを楽しみました。
少し小さいけど沢山なっていましたよ〜
ちょうど枝豆とりもやっていたので、挑戦w
一本50円ということなので、10本ほど土から引っこ抜いてきました。
カメムシがけっこういたので、慎重にw

コミュの拠点の達磨堂で昼食をしてから、すぐに家に戻りジャムを作って、枝豆をゆでました。
この枝豆が美味しい〜〜〜!
以前に亀有のnagicafe+で差し入れしてもらったけど、水元の枝豆最高ですねw

ブルベリーは、水元に知り合いになった農園があります。
そこの実は特大!
来年のために、3月には予約しておくことにしました。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22912

皇居一周【葛飾サイクリングクラブ】


前記事の続きだが・・・

日本橋から約10分で、皇居に到着。
せっかくなので、暑かったが・・・皇居一周を自転車でやってみたw

猛暑の昼間なのに、多くの人達が皇居を一周をランニングしていたのにはビックリ。
皆さん相当な速さで、汗だくで走っていた!

自転車での一周は約20分間で、わりと皇居は小さく感じられた。
その後、浅草で食事をして葛飾に帰った。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22880

亀有から日本橋へ〜TAOISM ART


昨日は、葛飾サイクリングクラブで、日本橋の三井記念美術館まで行ってきた。
亀有出発で、水戸街道6号線を使って約一時間で到着。

今回の特別展は、「道教の美術」。
現世利益的な自然宗教を、美術作品という「もの」を通して、その歴史的変遷や日本での展開を観ることができる。
仏教、儒教思想にも影響され、易学や医学、占星術等にも通じているので、非常に興味深かった。

美術館を後にして、日中の非常に暑い中だったが、皇居に向かった。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22848

CHALET SWISS MINI【谷中】葛飾サイクリングクラブ


前記時の続きです。

上野の森を後にして、谷中へ向かいました。
今回の目的地は、谷中のスイス料理を楽しめるお店。
「東京国立博物館」からは自転車で15分くらいの距離です。
富士見坂の近くにありました、ログハウスのようなお店です。

庭はとても美しく、また可愛らしく手入れされているハーブガーデン。
庭の小屋にはウサギちゃんがいましたw
中はメルヘンチックなインテリアでコーディネイトされていて、さながらTDLみたいな感じを受けましたw
カフェテラスはブランコがあったりで、涼しければテラスで食事も楽しそうでした。

予約はしていなかったので、日替わりのパスタランチをオーダーしました。
とても美味しかったですよ〜
ここは、スイスの人気料理チーズフォンデューが自慢らしい。
次回は予約して夜にでも食べに行きたいですね。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22749

亀有から上野東京国立博物館へ【葛飾サイクリングクラブ】


先週末の葛飾サイクリングクラブでは、上野〜谷中周辺をサイクリングしてきました。
荒川サイクリングロードを経由して、4号線を使って、亀有から約1時間で上野に到着。
まずは「東京国立博物館」の見学です。

染付展は、「藍が彩るアジアの器」と題して、中国・ベトナム・朝鮮・日本の染付の名品を一堂に展示したものです。
染付(そめつけ)とは白磁の素地にコバルトを含んだ顔料(がんりょう)を用いて筆で文様を描く技法をいいます。
文様は鮮やかな藍色ですね〜
中国では青花(せいか)、欧米ではブルー・アンド・ホワイト、日本ではきものの藍染(あいぞめ)を思わせることから染付とよばれました。
アジア各地で作られた染付の多様性、日々の暮らしのなかで親しまれてきた実用の器としての染付の魅力を楽しむことができました。

「伊勢神宮と神々の美術展」は、伊勢神宮の神宝をはじめ、『古事記』『日本書紀』などの古文書や、考古遺物、絵画、彫刻、工芸品から伊勢神宮の歴史と信仰、式年遷宮の様子、さらに遷宮による工芸の伝統技術の継承などをたどっています。
また、歴史と伝統に育まれた神道美術に光を当て、近年注目されている神像彫刻や神宮以外の神社の古神宝など、日本古来の宗教美術の精華を紹介しています。

どちらも9月の6日までの展示で、セットでのチケットがお得です。
次に、谷中方面へ向かいました。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22718

葛飾(かつしか)亀有から隅田川花火大会へ【葛飾サイクリングクラブ】


昨日は葛飾(かつしか)亀有から自転車で、日本が世界に誇る江戸情緒たっぷりの「隅田川花火大会」に行ってきました。
第一会場は桜橋周辺、第二会場は駒形橋周辺です。

葛飾(かつしか)亀有出発は17:00で、6号線水戸街道を使い、約30分で向島の桜橋近辺に到着。
開始が19:00だったので、向島周辺を散策。
既に会場周辺は席取りのブルーシートで一杯でしたw

はじめに「言問橋」を渡る所から観賞を開始。
ここは一方通行になり、第一と第二会場の花火が左右に観賞できるポイントです。
隅田川の花火観賞は、いろいろな所に移動しながらするのも楽しいです。

次に浅草〜浅草寺で観賞。
浅草寺周辺も大変な賑わいでした。

帰りは水戸街道が交通規制になっていて、車が走っていなく、スムーズに自転車で帰宅できました。
そんなところが自転車のいいところですねw

たくさんの写真を撮影したので、整理がつき次第以下のページにUPしていく予定です。

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22435

亀有からLakeTown【埼玉県越谷】葛飾サイクリングクラブ


昨日の「葛飾サイクリングクラブ」コミュトレは、埼玉県越谷にあるイオンレイクタウンまで行ってきました。

亀有アリオを出発し、中川に沿って上流へ向かいます。
サイクリングロードのようなものが無く、ほとんど一般道の走行で、約1時間30分で到着。

ここは、人と自然に「心地いい」をコンセプトに開発された、エコ・ショッピングセンターです。
日本最大のここには大きなソーラーパネルが設置されていて年間約41万KWの太陽光発電がが行われていて、削減されるCO2排出量は年間約175トンです。

途中少し雨がぱらつきましたが、ほぼ快適な走行ができました。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22401

亀有から足立の花火大会(千住の花火)へ


昨日は、葛飾サイクリングクラブで、足立区千住の花火に行ってきました。
大正13年(1924年)に始まったこの花火は、千住新橋の開通を記念してのもので「千住の花火」と言われています。

今回は、初めて亀有から自転車で観賞に行ってきました。
ルートは、荒川サイクリングロードを使いました。
荒川CRは、「葛飾サイクリングクラブ」で良く使うホームコースで、亀有からだと花火会場まで約30分で到着しました。

花火大会のテーマは、「今、大切なもの 愛しき地球」です。
四部構成になっていて、観客から「やばい〜」という大きな声が飛び交う、とても素晴らしい迫力のある花火でした。
打ち上げ総数は、葛飾花火大会より多く約1万2000発。

途中と帰りに、少し雨に降られましたが、満足のいく花火大会でした。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22378

亀有から水元公園と寅さんの「高木屋」へ


昨日の「葛飾サイクリングクラブ」コミュトレは、亀有〜水元〜江戸川SR〜柴又のコース。
水元では、葛飾金魚展示場を見学。
暑い中、涼しげに沢山の金魚が泳いでいました。
周囲の蓮も「つぼみ」がたくさん増えてましたね〜

その後、江戸川に出て下流に走行。
かなり暑く、向かい風で・・・きつかったですw

柴又では、帝釈天参道の寅さんで有名な「高木屋」さんで休憩。
店内は寅さんの写真でいっぱい。
あんみつや「磯おとめ」を食べました。
帰りに「草団子」のお土産を沢山買って帰宅。

最近、毎日都内を自転車で走り回っているので、日焼けで真っ黒になってますw

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22150

亀有から東京藝術大学へ【葛飾サイクリングクラブ】


昨日の葛飾サイクリングクラブのコミュトレは、亀有〜荒川SR〜千住〜上野〜日本堤〜吾妻橋〜亀有コース。
いつもは6号線を使うが、今回は4号線で上野方面へはしってみた。

まずは、四つ木から荒川サイクリングロードを上流方面に走行。
風がほとんど無く、快適な走行ができ、速度35キロくらいは出すこともできる。
そして4号線は、車道が広く、とてもはしりやすいのを体験。
上野まで1時間以内で到着できた。

上野では、東京藝術大学の美術館で「コレクションの誕生、成長、変容」展を鑑賞。
これは、7月4日〜8月16日まで開催されている。

次に日本堤にある、喫茶店「バッハ」でコーヒー。
ここは、喫茶店を開業するなら一度は訪れたい喫茶店らしいが。

その後、浅草周辺をまわって、吾妻橋にある「いけす道楽」で昼食。
ここは、アサヒビール本社ビルの隣にあり、店内に「いけす」が点在していて、船の上で食事をする感じで最高w
ぜひお勧めのお店でした。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22117

亀有からかわせみの里へ


昨日のコミュトレは、亀有から水元公園〜江戸川SR〜柴又〜水元公園〜亀有コース。

水元公園では、「かわせみの里」に立ち寄ったところ、初めて「かわせみ」に遭遇しました。
実際に野生のものを撮影したのは初めてで、少し興奮しましたw
ぎりぎの望遠200mmでの撮影でしたが、少し遠かったかなあ〜

ブルーが印象的で、とてもきれいでした。

ほおずき市【浅草】亀有から東大へ


先週末は「葛飾サイクリングクラブ」コミュトレで、浅草〜上野〜東大方面へ行ってきました。
出発は、青戸を8時30分。
6号線水戸街道を使い言問橋を渡って、まずは浅草へ到着。

浅草恒例の「ほおずき市」を見学です。
朝から境内は、鮮やかなオレンジ色に染まったほおずきを買い求める大勢の参拝客らで賑わっていました。

7月の9、10日は浅草観音の縁日で、どちらかの日にお参りすると、4万6000日分参拝したことになるといいます。
現在は、本堂が改修中なのが残念ですが・・・

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=22054

亀有から谷中方面へ04【谷中】剪画


前記事の続きです。

上野でランチを楽しんでから、谷中に向かいました。
谷中銀座では、有名なメンチカツを購入して、その場で味見です。
この味と感触は、何回食べても忘れられないですね〜w

谷中銀座は、お店の上に剪画らしきものが、たくさん飾られています。
剪画にゆかりの深い場所なんですね〜

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21992

亀有から谷中方面へ03【上野】旧岩崎邸と韻松亭


前記事の続きです。


国際子供図書館を見学後、昼食までまだ時間があったので、不忍池をまわって旧岩崎邸へ。
不忍池は、例年通り「蓮」でいっぱい!
花はまだ時期が早い感じでした。

旧岩崎邸で、冷たい白玉を食べて、しばし涼をとりました。
日本間には「七夕の笹」があって、風情がありました。

昼食は、何度か利用している「韻松亭」のランチ。
花籠に料理が並んでいるステキなランチです。
全体的に太陽と月をイメージしたもので、さすがに美味しい!

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21965

亀有から谷中方面へ02【上野桜木】桃林堂


前記事の続きです。


谷中で朝倉彫塑館へ行こうと前まできたら、なんと修復工事期間でした。
平成25年の3月までかかるそうで、残念・・・長いお休みですねw

上野公園に向かう途中、桜木にある「桃林堂」に立ち寄り、抹茶を頂きました。
いつもは休日しか行ったことが無かったので、この日は平日で空いていたのでラッキーでした。

自分は「小鯛焼」を注文。
中の小豆は、甘さが抑えられていて、食べやすい。

次に、近くにある「国際子供図書館」を見学に。
昔の帝国図書館ですね。
何回見ても、すばらしい雰囲気を持っていて、この感じが好きですw
やはり、平日は空いていますね〜

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21935

亀有から谷中方面へ【入谷】朝顔


昨日は「葛飾サイクリングクラブ」コミュトレで、谷中方面に向かいました。
青砥出発は8時。
6号線水戸街道を使って、言問橋を渡ってまっすぐ進みます。

途中、入谷の朝顔市を見学しました。
朝からおおぜいのお客さんで賑わってましたよ〜

値段は3000円前後と、けっこう高価なのでビックリw
ここまでは、約30分で到着しました。
ここから、谷中へ向かいました。

谷中銀座は、まだお店がやっていないので、上野公園を散策です。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21902

亀有から銀座03【画廊めぐり】葛飾サイクリングクラブ


前記事の続きです。


浜離宮で御抹茶を頂いた後は、銀座の画廊めぐりをしました。
今回は初回なので、みゆき通りです。

3つのギャラリーを訪問してきましたが、最も興味深かったのが和紙に水彩画を描くものです。
自分は水彩画が大好で、時々描きますが、特に水彩の滲む色合いが好きです。
和紙を使うと、滲むところが更に強調されることとなり魅力的です。

星の砂を使った宇宙の表現もすてきでした。
いろいろなお話がきけて、充実した画廊めぐりでした。

下記作品は、ギャラリー向日葵にて
絵は、境 記志先生
オブジェは、醍醐 絹江先生

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21735

亀有から30分【浅草】お好焼き「染太郎」


浅草のはずれにある、お気に入りの古いお店。
テーブルに着くと、周りは有名な作家の色紙に囲まれる。
場所は国際通りを越えて、かっぱばし商店街へ向かう道沿い。


ちょっと浅草まで自転車で・・・と言える感じになってきました。
水戸街道6号線を使うと、30分以内で浅草に到着です。

浅草で有名なお店「染太郎」でお染め焼きと焼きそばを食べてきました。
以前から食べたかった餡子の入ったクレープも食べてみました。
これが、またうまいです!
お勧めは、やはり「こしあん」の方を選択してみてください。

「染太郎」、今回は3回目でしたが、やはり忘れられない味がありますね〜
店内は、レトロ調が満喫できます。
日本的で外人のお客が多かったです。
気さくな店員さんと、楽しい会話も魅力です。

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21706

亀有から銀座02【浜離宮】葛飾サイクリングクラブ


築地で朝食の後、汐留方面に移動し、浜離宮で休むことにしました。
築地からは自転車で5分ほどです。

ここは落ち着いた雰囲気のいい場所で、海からも近いので潮風の香りもする感じの都立公園です。
「潮入の池」といった海水を引き入れ、潮の干満による眺めの変化を楽しむことができる池があります。
この池の中央に御茶屋があるので、しばし初夏の涼をとりました。

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21676

亀有から銀座01【築地】葛飾サイクリングクラブ


先週末は「葛飾サイクリングクラブ」で銀座方面への挑戦をしました。
6号線を走行し、浅草までのタイムは、現在30分で到着します。
時速は約20キロ強が目安。

そして昭和通りを使って銀座です。
浅草〜銀座までは30分。
ですから、亀有からは1時間で銀座に到着してしまいます。
以外に早いと思いました。

早朝の出発だったので、築地に朝食を食べに行きました。
築地市場の中の店は、どこも満杯で、特に外人が多いよね。
美味しそうな店を発見して、海鮮ウニ丼を食べました。
撮影禁止なので、丼が写せなく残念・・・
カニ、マグロ、イクラ、ウニ等が入って満足でした〜w

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21649

亀有から早朝トレ【葛飾サイクリングクラブ】


昨日は朝4時に出発で、蓮の花の開く音をききに水元公園へサイクリング。
結局、まだつぼみがほとんど出ていなく、時期が早すぎでした。

で、水元公園からみさと公園をまわって、江戸川サイクリングコースを前回の逆コースを取り、柴又まで走行。
早朝は車が少なく、サイクリングには良いですね〜夏は早朝トレーニングがいいかもなあ。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21538

亀有からお台場まで【葛飾サイクリングクラブ】


「葛飾サイクリングクラブ」のコミュトレですが、念願だった「お台場」まで行ってきました。
ルートは、荒川サイクリングロードで東京湾まで、湾岸線沿いを通ってお台場です。
今回は、走行距離が往復で60キロ以上でした!

荒川サイクリングロードは、最高ですね〜
実に快適!

約一ヶ月のコミュトレが終了しましたが、メンバーもとても体力がつきました。
最初の頃、きつかった坂道も楽々になっています。

お台場まで休憩を一回入れましたが、休憩なしで2時間が当面の目標かなあ〜w
現在は、ほぼ平均時速20キロ程度です。

お台場では、ステキなレストランでブイヤベースや生牡蠣を食べたり、ギャラリーを見学したり、ショッピング等を楽しみました。

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21452

亀有から小岩〜水元公園コース【葛飾サイクリングクラブ】


「葛飾サイクリングクラブ」のコミュトレですが、今回は亀有から江戸川サイクリングロードを小岩方面にはしりました。
小岩の菖蒲を見学してから、逆に水元公園へ。
江戸川河川敷から水元公園へは標識があり、すぐに公園に到着。
なかなか手軽なサイクリングコースです。

昨日は秋葉原でワイヤレスのメーターを購入してきました。
センサーの取り付けにけっこう時間がかかりましたが、スピードや走行距離がわかるので便利。
夜間でもバックライトがつきます。

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21310

亀有から六本木周辺まで【葛飾サイクリングクラブ】


「葛飾サイクリングクラブ」のコミュトレですが、一日かけて亀有から銀座〜赤坂〜六本木までまわってきました。
走行距離は50キロ程度。

亀有〜浅草くらいは、楽にはしれる様になったので、トレーニングの成果が出ています。
サイクリングに必要な筋肉も、かなり強化されてきた感じ。

新橋の東京美術倶楽部で開催の「大古美術展」とホテルオークラ近くの「菊池ビエンナーレ展」の二つの展覧会もみれました。
どちらもかなり興味深い美術展でしたので、お勧めです。

新橋の慈恵医大の穴場的レストランで昼食したり、六本木ミッドタウンや浅草アサヒビールスカイルームでも休憩したりで、自転車だと非常に小回りがききますね〜
都内は自転車便利ですw

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21256

亀有から水元菖蒲祭りへ【葛飾サイクリングクラブ】


昨日は、亀有〜帝釈天〜江戸川サイクリングロード〜水元公園のサイクリングをしました。
水元公園では、菖蒲祭りで大盛況w
モデルのお姉さんたちも撮影会をやっていたよ。

亀有から葛西臨海公園まで【葛飾サイクリングクラブ】


「葛飾サイクリングクラブ」のコミュトレですが、亀有から約2時間のサイクリングで、葛西臨海公園まで行きました。
行きは、途中で喫茶店で休みをいれましたが。

コースは、新中川に沿って、途中で旧江戸川に合流し、土手をはしりました。
川に沿っては、とても清清しく快適でした。
葛西臨海公園では、さっそく海の潮風にふかれて気持ちよかった〜w

自転車なので、公園内もスムーズに移動でき、野鳥の観察コース等を周遊後、水族館を見学。
公園内にあるホテルで昼食して、帰りは環七で一直線に・・・休憩なしで葛飾まで。
総距離30キロくらいだと思いますが、けっこう楽に走行できるようになりました。

次は銀座を超えて大門までのトレーニング計画ですw

【写真など】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21113

薔薇【旧古川庭園】亀有から都心部へ-02


前記事の続きです。

「葛飾サイクリングクラブ」のコミュトレ第一弾ですが、亀有から約1時間半のサイクリングで、北区の旧古川庭園に到着。
今回は、ここの薔薇の観賞がメインのコースでした。

建物はお洒落な石造りの洋館で、外壁が伊豆の真鶴産の赤みをおびた新小松石(安山岩)です。
雨にぬれると落ち着いた色調をかもし出すそうです。
そして和洋の庭があります。

さすがに薔薇が庭園いっぱいに咲いていて、おみごとでした。
少し終わりかけかなあ〜という感じでしたが・・・
種類も多く、香りも様々で、中でも「ブルーライト」という薔薇の香りが最高でした。
日本庭園も広く、滝や池、茶室等があり散歩には良いです。

次に、ここから近い「六義園」にも寄ってみました。

【写真等】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=21058

荒川土手サイクリング【飛鳥山公園】亀有から都心部へ


今週の「葛飾サイクリングクラブ」のコミュトレ第一弾は、四つ木周辺から荒川を上流に進み、扇大橋から都心に向かいました。
荒川土手は、なかなか快適なサイクリングロードが続いていますね〜

最初の目的地は、王子にある飛鳥山公園。
王子では途中に紫陽花小道なる場所を発見、大好きな色の水色紫陽花がありましたw
飛鳥山公園は、桜や紅葉の季節にも良く、なかなか落ち着いた感じの公園で、博物館が3つもあります。
夏場に涼を取るには、もってこいの場所かな。
ここで一休みしてから、北区にある旧古川庭園に向かいました。

ここまでは約10キロ程度のサイクリングになると思います。
時間で1時間ほど。
今回のトレーニングは、総距離20キロほどになったかなあ〜

【写真はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=20941

<< | 2/3PAGES | >>

Hirorion Homepage