Hirorion Homepage

【Twitter】

links

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

archives

Once in a Blue Moon【剪画】<葛飾区亀有ネット>



「ブルームーン」というと薔薇の種類や、カクテルを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

本来「青い月」・・・「ブルームーン」は、"once in a blue moon”「めったにない」という熟語が生まれた満月です。
「ブルームーン」の満月は、「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」の意味から生まれています。

また、「ブルームーン」を見ると幸せになれるという言い伝えも存在するようです。

そんな題名をつけたくなる作品に、先日開催された・・・剪画展「喜怒哀楽」【日本橋】で出会うことができました。
見た瞬間に欲しくなり、作家の方に予約を入れておいて、昨日購入し手元に入手しました。

我が家のグラスボードの中に、後ろから偏光できる照明をあて、美しく観賞できるように設置。
光が当たると、素晴らしい和紙をバックにした剪画に輝く「月」と「星」が現れます。
光の調整により色が変化するのも、インテリアとしても嬉しい。

めったに出会えない作品という意味からも、我が家の「once in a blue moon」になっていますw

 ■関連記事<葛飾SNS>
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=27923

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/17 8:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/17 8:13 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/17 11:51 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/17 6:36 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/02/17 6:19 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Hirorion Homepage